Senses Working Overtime BBS Vol.3



[21] 2014年2月に劇場で見た映画 Name:w Date:2014/07/11(金) 05:21
ワールドカップ決勝はドイツ対アルゼンチンとなりました。西ドイツが前回優勝した
1990年大会と同じ組み合わせと言われていますが、アルゼンチンが前回優勝した1986年も
また同じ組み合わせ。さあどちらに軍配があがるか。準決勝を見た限りでは圧倒的に
ドイツ優勢でしょうが、アルゼンチンも前回大会でドイツに(今年のブラジル並の)「虐殺」
で敗れてますから、なんとかリベンジを果たしたいのでは。なお三位決定戦は、
今のブラジルではオランダに勝ち目はないのかも。なんでこんなことに。。。

続いて2月分。

小さいおうち ★★★★
アメリカン・ハッスル ★★★☆
ウルフ・オブ・ウォールストリート ★★★★★
ザ・イースト ★★★★
マイティ・ソー/ダーク!ワールド ★★★☆
スノーピアサー ★★★★
ラッシュ/プライドと友情 ★★★★☆
ニシノユキヒコの恋と冒険 ★★★★
エージェント:ライアン ★★★
大統領の執事の涙 ★★★☆
土竜の唄 ★★★
17歳 ★★★


「小さいおうち」は「風立ちぬ」「少年H」「永遠の0」に続く第二次大戦前夜回顧モノ。
ある人物の死から子孫がその人の真実を探し求める点で「永遠の0」と対になるが、その
世界観は全くの好対照。戦況を恐ろしいほどに楽観視していた当時の空気が興味深い。
事実上の主役の黒木華が圧巻だけど、前作「東京家族」出演陣の存在もなかなか印象的。

「アメリカン・ハッスル」は実話に基づく70年代末期回顧物だが「アルゴ」に比べてその
当時より5年以上前の楽曲ばかり使われ、微妙な時代遅れ感を演出。これでPrinceが歌っ
ていたAbscam事件のことがようやくわかった。前2作「ザ・ファイター」と「世界にひと
つのプレイブック」の主役級4人による演技合戦はジェニファー・ローレンスの一人勝ち。

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」は3時間の大作にも関わらず見どころ満載で息つく
暇もないほどの大傑作。誰も殺されない「グッドフェローズ」といった観で、にも関わら
ずこれほどまでにピカレスクな印象が残る映画も珍しい。とりわけ中盤の「レモン」から
「ポパイ」までの展開は史上に残る連続爆笑シーンとして語り継がれそう。

「ザ・イースト」は環境を破壊する巨大企業に対するテロを行う組織への潜入捜査を扱う
低予算映画で、「アナザープラネット」や「キング・オブ・マンハッタン」で強い印象を
残した才女ブリット・マーリングが主演。強烈なイニシエーションを課して自給自足の
生活を強いるカルト集団に潜入した主人公が次第に呑み込まれていく様が面白い。

「マイティ・ソー」の第2作は「アベンジャーズ」を経て1作目のメンバーが再集結。前作
よりも悲劇的展開なのに、クライマックスが面白シーンの釣瓶打ちになって最終的に楽しい
感じに。残念ながら浅野忠信の出番が減り、方や売れっ子のイドリス・エルバとカット・
デニングスの比重強化。ロキとオーディンのオチには一体どういうことかといまだに混乱。

「スノーピアサー」はポン・ジュノ監督の海外進出作となるディストピアSF物。ただ内実は
韓国主導のようで「グエムル」の親子の登場や、斧を使った殺し合いなどの「いつもの感」
満載ぶりに笑。列車の前の車両に進むだけで命がけという世界設定にはたまげたが、ラス
ボスのエド・ハリスの企みには早い段階で気付かされる作り。ラストは割と好き。

「ラッシュ」はジェームス・ハントとニキ・ラウダの激突を小学生時代に友だちとテレビ
中継で見ていた者としては(私も含めてみんなハントを応援していた)、もう堪らないものが
あります。ライバル物語を基軸とした実話スポーツ映画としては最高級。どのレースシーン
もいいが、ラウダがヒッチハイクしたランチアで田舎道をブッ飛ばすシーンが正に極上。

「ニシノユキヒコ」はあるモテ男の女性遍歴を辿る話ではあるけれど、竹野内豊の浮世離れ
した雰囲気を上手く生かし、かなりファンタジックな方面に寄せた。尾野真千子と木村文乃
が落とされるシーンにどきどきするものの、阿川佐和子からの伝聞である以上どこまで本当
かわからないところも妙味。しかしお隣からの迷い猫から始まる恋というのは夢があるな。

「エージェント:ライアン」はダニエル版ボンドやトム版イーサン・ハント同様にジャック
・ライアン・シリーズを強引に現代にシフトさせたリブート物。ソチ五輪を狙っての公開に
「いつまでもロシアに脅威でいてほしいのね」と半ば呆れてたが、直後にウクライナ騒乱が
発生、この映画内容とも多少シンクロする事態となり、急に笑えなくなったことには驚いた。

「大統領の執事の涙」は実話ベースながら、7人の大統領の時代を無名の人物の目を通して
振り返る黒人版「フォレスト・ガンプ」という感じに。カウンターキャラとして描かれる
主人公の息子がのめり込む公民権運動〜ブラックパンサー党の描写の方がどうしても鮮烈。
5人の大統領役はどれも意外なキャスティングでかなり面白い。特にジョンソンとレーガン。

「土竜の唄」は三池崇史×クドカンという極めてリスキーなタッグの下で生田斗真を蹂躙
するというなかなか特権的な映画。「ゼブラーマン」よりも断然両者の持ち味をバランス
良く生かした残虐喜劇にはなっている。続編もできるかも。もう少し山田孝之が目立つと
嬉しかったが。グロいホルモン蝶グッズを販売する悪乗りぶりもすんごい。

「17歳」はフランソワ・オゾン新作。前作「危険なプロット」でエルンスト・ウンハウアー
という魔性の美少年を発掘したが、こちらではマリーヌ・ヴァクトという挑発的な美少女
をフィーチャー。処女喪失した少女が売春を始めてそれが事件を機に発覚する1年間を描く
もオゾンとしてはやや平板。しかし最後の登場人物には見事に全部持って行かれる。


スレッド記事表示 No.2 wさん ジャーナル ぱと 2014/05/16(金) 11:41 [ 返信 ]
   ┣No.8 RE:wさん ジャーナル w 2014/05/30(金) 02:22
   ┣No.9 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/05/30(金) 15:27
   ┣No.10 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/05/30(金) 15:29
   ┣No.11 春のG1が一段落 w 2014/06/09(月) 01:38
   ┣No.12 春クールのTVドラマ(2014年) w 2014/06/09(月) 02:32
   ┣No.13 FIFAワールドカップたけなわ w 2014/06/24(火) 02:18
   ┣No.14 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/06/24(火) 08:42
   ┣No.17 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/07/02(水) 05:53
   ┣No.18 ワールドカップ ラウンド8たけなわ w 2014/07/05(土) 02:14
   ┣No.19 2014年1月に劇場で見た映画 w 2014/07/07(月) 03:22
   ┣No.20 ブラジルVSドイツですが w 2014/07/09(水) 05:47
   ┣No.21 2014年2月に劇場で見た映画 w 2014/07/11(金) 05:21
   ┣No.22 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/07/11(金) 19:26
   ┣No.23 RE:wさん ジャーナル w 2014/07/12(土) 03:39
   ┣No.25 2014年3月に劇場で見た映画(前半) w 2014/07/24(木) 03:27
   ┣No.26 2014年3月に劇場で見た映画(前半) w 2014/07/27(日) 02:48
   ┣No.27 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/07/31(木) 16:51
   ┣No.29 2014年4月に劇場で見た映画 w 2014/08/03(日) 04:19
   ┣No.30 2014年5月に劇場で見た映画 w 2014/08/10(日) 04:51
   ┣No.31 2014年6月に劇場で見た映画 w 2014/08/10(日) 20:35
   ┣No.32 2014年の上半期にみた映画のベスト w 2014/08/10(日) 23:53
   ┣No.35 RE:wさん ジャーナル w 2014/08/27(水) 08:02
   ┣No.36 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/09/08(月) 13:05
   ┣No.40 9月も半ば。残暑無しで秋深まる。 w 2014/09/18(木) 21:56
   ┣No.42 復活! w 2014/10/05(日) 04:17
   ┣No.43 RE:復活! w 2014/10/06(月) 02:24
   ┣No.44 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/10/09(木) 11:07
   ┣No.45 秋真っ只中 w 2014/10/27(月) 00:50
   ┣No.46 11月も終盤 w 2014/11/24(月) 01:02
   ┣No.47 訃報続々 w 2014/12/08(月) 02:34
   ┣No.48 RE:wさん ジャーナル ぱと 2014/12/29(月) 10:36
   ┣No.49 まもなく2015年です。 w 2014/12/31(水) 22:51
   ┣No.50 RE:wさん ジャーナル ぱと 2015/01/21(水) 09:32
   ┣No.51 今頃今年初書き込み w 2015/01/30(金) 03:25
   ┣No.52 RE:wさん ジャーナル ぱと 2015/02/25(水) 12:58
   ┣No.53 またしてもごぶさた w 2015/02/28(土) 04:14
   ┣No.54 さよなら三月、またきて四月 w 2015/03/31(火) 23:52
   ┣No.55 RE:wさん ジャーナル ぱと 2015/04/10(金) 14:10
   ┣No.56 あー、また月代わり w 2015/04/30(木) 23:54
   ┣No.57 GWはあまりリラックスできず w 2015/05/15(金) 03:18
   ┣No.58 RE:wさん ジャーナル ぱと 2015/05/25(月) 07:39
   ┣No.60 6月は過酷な日々、しかし w 2015/06/22(月) 03:43
   ┣No.61 宝塚記念を現地観戦 w 2015/06/29(月) 02:07
   ┣No.62 7月も終わってしまう。。。 w 2015/07/31(金) 03:08
   ┣No.63 夏も半分過ぎですが w 2015/08/19(水) 02:46
   ┣No.64 RE:wさん ジャーナル ぱと 2015/08/19(水) 10:32
   ┣No.65 気が付いたら8月も終わりです。さよなら夏の日。 w 2015/08/31(月) 01:38
   ┣No.66 RE:wさん ジャーナル ぱと 2015/10/14(水) 18:20
   ┣No.67 超ご無沙汰してすみません。 w 2015/11/09(月) 02:35
   ┣No.68 スレッド50件に到達か w 2015/11/30(月) 03:58
   ┣No.69 2014年下半期に劇場で見た映画 w 2015/12/05(土) 02:46
   ┣No.70 2015年上半期に劇場で見た映画 w 2015/12/05(土) 04:18
   ┣No.71 2015年7月〜11月に劇場で見た映画 w 2015/12/07(月) 02:49
   ┣No.72 大晦日になりました。 w 2015/12/31(木) 16:48
   ┣No.73 2015年のベスト w 2015/12/31(木) 21:49
   ┣No.74 RE:wさん ジャーナル ぱと 2016/01/08(金) 07:28
   ┣No.75 2月ですが今年初書き込み w 2016/02/08(月) 02:52
   ┣No.76 RE:wさん ジャーナル ぱと 2016/03/03(木) 08:37
   ┣No.77 気が付いたらもう春です。 w 2016/03/31(木) 02:01
   ┣No.78 2016年1月〜3月に劇場で見た映画 w 2016/04/08(金) 03:53
   ┣No.79 RE:wさん ジャーナル ぱと 2016/05/10(火) 11:06
   ┣No.80 GWが終わったら、またばたばた w 2016/05/28(土) 03:45
   ┣No.81 XTC大阪の集い動画 ぱと 2016/06/07(火) 09:44
   ┣No.82 6月エンドに滑り込み w 2016/06/30(木) 23:52
   ┣No.83 2016年4月〜6月に劇場で見た映画 w 2016/07/13(水) 01:23
   ┣No.84 もうすぐ8月 w 2016/07/31(日) 02:47
   ┣No.85 ようやく夏も終わりです。 w 2016/08/29(月) 02:53
   ┣No.86 9月末です(7月クールも終わり) w 2016/09/26(月) 03:08
   ┣No.87 RE:wさん ジャーナル ぱと 2016/10/12(水) 10:48
   ┣No.88 2016年7月〜9月に劇場で見た映画 w 2016/10/14(金) 04:25
   ┣No.89 RE:wさん ジャーナル ぱと 2016/11/09(水) 15:18
   ┣No.90 秋の終わり… w 2016/11/30(水) 03:28
   ┣No.91 2016年10月〜11月に劇場で見た映画 w 2016/12/15(木) 03:35
   ┣No.92 2016年12月に劇場で見た映画 w 2016/12/28(水) 03:59
   ┣No.93 RE:wさん ジャーナル ぱと 2016/12/30(金) 21:44
   ┣No.94 2016年のベスト w 2016/12/31(土) 23:11
   ┣No.95 あけましておめでとうございます(え?) w 2017/01/31(火) 05:09
   ┣No.96 もうすぐアカデミー賞 w 2017/02/27(月) 04:09
   ┣No.97 RE:wさん ジャーナル ぱと 2017/03/08(水) 13:27
   ┣No.98 まだ春が来た気がしませんが w 2017/03/31(金) 02:59
   ┣No.99 GWになりました。 w 2017/04/30(日) 11:23
   ┣No.100 RE:wさん ジャーナル ぱと 2017/05/07(日) 11:57
   ┣No.101 2017年1月〜4月に劇場で見た映画 w 2017/05/08(月) 03:51
   ┣No.102 ダービーも終わって w 2017/05/31(水) 04:13
   ┣No.103 RE:wさん ジャーナル ぱと 2017/06/01(木) 12:09
   ┣No.104 宝塚記念も終わりまして w 2017/06/29(木) 01:41
   ┣No.105 2017年5月〜6月に劇場で見た映画 w 2017/07/03(月) 03:44
   ┗No.106 RE:wさん ジャーナル ぱと 2017/07/12(水) 09:05

  




無料レンタル掲示板 WEBでき